凡才の備忘録

自分へのメモ帳替わり。

バンナムフェスに行ってきた話

お疲れ様です、凡才です。

 

今更感はありますが、10月19日・20日、東京ドームにて開催された「バンダイナムコエンターテインメントフェスティバル」を観てきた感想を書いていこうと思います。出演者によって文章量に差がある点は何卒ご容赦いただければと思います。

f:id:gnw7000:20191102131938j:plain

 

・1日目

 SideMの歌唱を聴くのは「Five-St@rParty!!」以来でしたが、やはり歌と共に繰り出される力強いパフォーマンスが見ていて気持ちいいですね。『永遠なる四銃士』カッコよかったなぁ。

 

 恥ずかしながらFLOWさんの曲は『GO!!!』くらいしか分からない人間だったんですけど、煽りとか盛り上げ方が凄く上手で終始楽しかったですね。ギターの人めっちゃ動いてたなぁ。

 

 白スーツきまってたなぁ。『TAO』のサビの歌声の伸びやかさが凄く印象に残ってます。

 

 私が初めてガンダムに触れた作品がガンダムSEEDだったのもあってめちゃくちゃ楽しかったなぁ…モニターにアニメ映像とか流れると、視聴当時のことがフラッシュバックしてなおさら破壊力がありましたね。トークの「2003年にデビューして…」のところでそんな前だっけ⁉いやそんな前かぁ…と時の流れに一人で愕然としていました。気になったところをあえて挙げるなら『Realize』のサビの高音はもう出ないのかな…

 

個人的に BONNIE PINKさんと言ったら『A Perfect Sky』の印象しか無かったんですが、そこまでの知識量でもこうやって2曲も聴けることができたのは、このイベントだからこそというかなんというか…こういうところでも来て良かったなと感じることができました。

 

 4th以来のnew generationsによる『できたてEvo!Revo!Generation!』が聴けて良かった。『できたてEvo!Revo!Generation!』には並々ならぬ思い入れがありまして…その曲をこんな大舞台で聴くことができて感無量でした。あと、ネクスト・フロンティアを着た立花理香さんがめっちゃ良かったです。

 

 ミリオンの曲をライブで聴いたのってMOIW2015以来だったんですけど、とにかくコールの勢いが凄いですね。シンデレラのとはまた違った感じというかコール組み込み前提というか。ミリシタももうちょい腰据えてやらないとなぁ。

 

 1曲しか歌っていないけどその1曲で完全に空気を持っていってしまっていてただただ感動してました。もっと聴きたかったな~。J-POP歌手って凄いや。

 

 好きな歌手ではあるんですが一度もライブなどには行ったことが無くて、どんな感じなんだろうな~って思ってたらCD音源以上のものを叩きつけられました。ELTもそうだったけどやっぱMステとか地上波歌番組に出てるような人たちって凄いんだなって改めて思いました。『INVOKE』で客席にマイク向けられたところはバッチリ歌えたけど『Meteor』はさすがにうろ覚えだったなぁ。当日はスケジュールきつきつだったみたいで、本当出演してくれてありがとうございますって気持ちでいっぱいです。

 

 こういうコラボをもともとバンナムフェスには期待していたので、やってくれてありがとうって感じです。

 

 オイオイオイもタケノコダンスも楽しかったしJupiterめっちゃカッコ良かった~。(語彙力)

 

あとは小野坂昌也さんと仲村宗悟さんのMCが面白くて良かったです。特にアイマス声優への年齢イジリのところとか衣装へのツッコミには笑いました。

 

・2日目

スタートから立て続けにこう来られちゃうと感情がいっぱいになっちゃいますね。

 

アイカツの曲は、1つ目のブロックのお三方の歌い方が高い音でもキーンてならずに歌詞が聞き取りやすくて上手いなぁって思いました。

 

桃井はるこさんは正直フェイリスの声優ってイメージしか無かったんですけど、転調が凄くて楽しい曲だったしコールとかきちんと予習しておけば良かったなー。

 

ショルダーキーボードって言うのかな?演奏カッコ良かったなぁ。

 

イルミネーションスターズのパフォーマンスはシャニマスのトップバッターとして充分過ぎるくらい決まってて、シャニマスのどのユニットにも言えるけど急成長っぷりが凄いなぁって思います。

『ØωØver!!』は久々に聴けてよかった〜。

アルストロメリア』は2番の甜花パートで2人が見守ってるところの振り付けが好きです。

『咲くは浮世の君花火』はもの凄い勢いのあるコールとキャラ毎の特徴的な歌い方で耳に残りやすい曲だなって思いました。

『LEADER‼︎』では、こう連続で見てるとやっぱり場数が違うんだなぁって765プロオールスターズのパフォーマンス力の高さを感じました。

 

2日目で1番驚いたブロックでした。少しMCを挟んだとは言え6曲をほぼぶっ通しでしかもバリバリ踊ってて体力凄すぎでしょ…これがあくまで作品の中の1ユニットなんだからとんでもないコンテンツだよなぁ。

 

放クラの曲って魂だけでも学生時代に連れていってくれるというか、自分にも確かにあったあの頃を思い出させてくれるような天真爛漫さが凄く眩しいんですよね。

杏の口からラブライブとかワンダーモモとかもう2度と聞けないだろうなー。

『花ざかり~』はミリオンライブの曲の中でもかなり楽しみにしていた方なんですけど、いろいろと想像以上でしたね…また聴きたいな。

『自分REST@RT』はUOの海が凄かったなぁ。

 

2曲ともカッコ良かったなー。前々から気になっているタイトルではあるので時間見つけて本編の方も観てみたいですね。

 

アイカツは未履修なんですが、ライブ中の映像を見た感じ共通するシーンがちらほらと見受けられたのでシリーズ毎の繋がりが強い作品なのかなと思いました。

 

『Wandering Dream Chaser』やっと聴けた〜!評判は聞いてたけどダンス、眼力、髪と見所いっぱいで凄かったなー。

こう固めると『Tulip』が一歩後ろというか"過去の曲"感が出てる気がしちゃうの不思議ですね。

 

結城アイラさんの衣装が赤から青に変わってたの芸が細かい!ミリオンの蒼い曲は軒並み好みですね。

 

ほとんどシンデレラのライブしか行っていないのでこういった全体曲欲張りセットはめちゃくちゃ楽しかったですね。

 

とりあえず書き連ねましたけど、結構記憶の欠落というかレポ記事見ても思い出せない部分とかあって、こういうのは早めにやっとかないとダメだなぁって痛感しました。

正直アイマスガンダム目当てでチケット取りましたけど、こういうことが無いと中々聴く機会のないアーティストや曲の良さを知ることができて本当行けて良かったです。第2回の開催も決まってますが、今回以上に多彩なコンテンツが揃って、それぞれの良さを再確認できる機会になればいいなと思います。

f:id:gnw7000:20191102132001j:plain

 

 

<終わり>